レジン資格でハンドメイドしよう

レジン資格でハンドメイドしようサイトイメージ

フリル・メルカリなどのフリマアプリで今ハンドメイド商品が熱い!あなたもハンドメイドで出品しませんか?レジンの制作技術をしっかり学んで、フリマで副業もできるスキルを身につけるなら資格を学ぼう!レジンの制作のポイントやスキル・アップにおすすめの資格・講座について紹介していきます!レジン資格

MENU

レジン作りと販売

  • レジンの作り方と仕組み

    レジンの作り方と仕組み

    レジンと呼ばれる樹脂を利用して作る「レジンアクセサリー」が、近年注目されています。道具さえあれば誰でも簡単に作品を作ることができるので、趣味として始める方も少なくありません。 では、そんな魅力的なレジンを使ってどのようにレジンアートを作ることができるのでしょうか?その仕組みをみてみましょう。 紫外線で硬化させる「UVレジン」 レジンにはいくつかの種類があります。最近は「UVレジン」を使うことで簡単……   詳細を読む

    レジンアクセサリーをハンドメイドするコツ

    レジンアクセサリーをハンドメイドするコツ

    透明な樹脂を使用したレジンアクセサリーは、ハンドメイド素材としてとても人気があります。なぜなら、質感やカラー、型など自由自在にアレンジをきかせることができ、世界にひとつだけのオリジナルティに溢れた作品を作ることができるからです。 では、レジンアクセサリーをハンドメイドする際のコツをみてみましょう。 美しく盛るコツ! UVレジンである紫外線硬化タイプを使用すれば、美しく盛ることができます。紫外線を当……   詳細を読む

    レジンづくりにかかるコスト

    レジンづくりにかかるコスト

    今注目されている「レジンアート」に挑戦してみたい方の中には、それにかかる費用がどのくらいなのだろう?と心配になるかもしれません。 実際のところ、レジンづくりにかかるコストはどのくらいなのでしょうか?必要な材料とそれにかかる初期費用、レジンづくりにかかるコストについて詳しくみてみましょう。 レジンづくりに必要な材料とそれにかかるコストはどのくらい? レジンづくりに必要な材料と道具の相場コストはどのく……   詳細を読む

    レジンのデザインと参考例

    レジンのデザインと参考例

    近年、ハンドメイドの中でもレジンアートが注目されています。アクセサリーやスマホケース、キーチェーンなどの小物まで作ることができるレジンアートはアイデア次第で幅広く楽しむことができます。 そこで、いくつかのレジンアートのデザインとその参考例をご紹介しましょう。 レジンのデザインと参考例その1:スマホケース レジンを使用してスマホケースを作ることができます。必要な基本材料は、UVレジン液、巣アートフォ……   詳細を読む

    人気が高いレジンデザインと作り方

    人気が高いレジンデザインと作り方

    ハンドメイド好きの方を中心に、近年「レジンアート」が注目されています。UVレジンを使用したレジンアートは、好きなパーツを閉じ込めて固めるだけなので、誰でも楽しむことができます。 アイデア次第でさまざまなアクセサリーを作ることができるのが魅力的です。では、レジンアートで人気のデザインとその作り方をみてみましょう。 「宇宙」デザインが人気! さまざまなレジンデザインがありますが、その中でも宇宙塗りがと……   詳細を読む

    レジンが壊れた時の修理方法

    レジンが壊れた時の修理方法

    せっかくハンドメイドした、もしくは、やっと見つけたお気に入りのレジンアクセサリーが壊れてしまうと、非常に悲しいものです。 直せそうで直せない…そのようにレジンアクセサリーが壊れてしまったとき、修理するにはどうしたら良いのでしょうか?修理方法についてみてみましょう。 修理に欠かせない接着剤の選び方の基本! まず素材によって接着剤を使い分け、修理することが基本です。たとえば黄色の「木工用ボンド」は、紙……   詳細を読む

    レジンが固まるのはなぜ?

    レジンが固まるのはなぜ?

    近年、ハンドメイド市場は拡大する一方です。そんな中、レジンアートが注目を浴びています。樹脂であるレジンを使用した作品は、手軽に行うことができる上、好みの作品を作ることができるのが人気の秘密となっています。 では、なぜ液状のレジンはライトを当てることで固まるのでしょうか? レジンが固まるのはどうして? レジンである樹脂は、化学薬品です。では、化学薬品であるレジンは、どうして固まるのでしょうか?UVレ……   詳細を読む

    レジンが手についた時の対処法

    レジンが手についた時の対処法

    レジンアートを楽しむ際、レジン液の取り扱いには十分注意する必要があります。もし正しい扱い方をしない場合には、レジンアレルギーなど体に悪影響を及ぼす危険性があります。 そのため、レジンを素手で扱うことはNGです。では、もし不注意でレジンが手についてしまったらどのように対処すればよいのでしょうか?対処方法をみてみましょう。 レジンが手についてしまったときの対処方法とは? 硬化していないレジン液は、ベタ……   詳細を読む

    レジンの色あせを防ぐ方法

    レジンの色あせを防ぐ方法

    レジン作品がいつの間にか黄色に変色してしまった…レジンアクセサリーが変色して色があせてしまった…と悩んでいる方は少なくないかもしれません。 透明感を作ることができるのがレジンの魅力ですが、色が変色してしまうと悲しいものです。では、レジンの色あせを防ぐ方法はあるのでしょうか? レジンが変色する理由とは? レジンは空気中に含まれている酸素や紫外線、または熱など、さまざまな要因が重なることで劣化し、その……   詳細を読む

    レジンの品質と販売価格相場

    レジンの品質と販売価格相場

    近年、レジンアクセサリーのブームに伴い、本屋や手芸コーナーなどでレジンアートをよく見かけるようになりました。レジン、つまり、樹脂を使用して作るアクセサリーは、自由にアレンジできるという魅力があります。 しかし、レジンには種類があり、品質が異なっています。では、その特徴と販売価格相場についてみてみましょう。 品質の良いUVレジン液の条件とは? 品質の良いUVレジン液は、透明感が違います。硬化したとき……   詳細を読む


    TOP