レジン資格でハンドメイドしよう

レジン資格でハンドメイドしようサイトイメージ

フリル・メルカリなどのフリマアプリで今ハンドメイド商品が熱い!あなたもハンドメイドで出品しませんか?レジンの制作技術をしっかり学んで、フリマで副業もできるスキルを身につけるなら資格を学ぼう!レジンの制作のポイントやスキル・アップにおすすめの資格・講座について紹介していきます!レジン資格

MENU

人気が高いレジンデザインと作り方

人気が高いレジンデザインと作り方

ハンドメイド好きの方を中心に、近年「レジンアート」が注目されています。UVレジンを使用したレジンアートは、好きなパーツを閉じ込めて固めるだけなので、誰でも楽しむことができます。

アイデア次第でさまざまなアクセサリーを作ることができるのが魅力的です。では、レジンアートで人気のデザインとその作り方をみてみましょう。

「宇宙」デザインが人気!

さまざまなレジンデザインがありますが、その中でも宇宙塗りがとても人気です。レジンの宇宙塗りは、主にマニュキュアを使用して、銀河系を描きます。青色のマニュキュアをベースとし、その上に自分がイメージしている宇宙塗りのカラーを重ねていきます。

宇宙の雰囲気がでるように黒色のマニュキュアを使うのがコツです。そうすることで、宇宙のダークさをリアルに演出することができます。また、ぼかしながら塗ることで銀河系のイメージに近づくことができます。宇宙塗りは、マニュキュアのカラーのバランスがとても重要となってきます。

宇宙塗りの方法とは?

では、宇宙塗りの手順について詳しくみてみましょう。宇宙塗りに必要な材料はさまざまなカラーのマニュキュア、ミール皿、テープ、ネイルシール、UVレジン、チャーム、ラメなどです。

まず宇宙塗りのベースとなる青のマニュキュアをミール皿にキレイに塗ります。平らに深いブルーを表現するように塗りましょう。次に、爪楊枝を使い、模様を描きます。色が混ざらないように動きをつけていきます。

きれいな宇宙を表現するためには、細かい動きをつけて描くことがポイントです。カラーは何色でも使用できます。その後、ブルーのマニュキュア、黒のマニュキュアを重ね塗りしていきます。シルバーやゴールドを使用すると宇宙の青い光を演出することができます。

そして、ラメやネイルシールを使い、模様を加えます。最後にチャームをのせます。UVライトで硬化させて完成です。

さまざまなレジンデザインが学べる諒設計アーキテクトラーニングの通信講座

諒設計アーキテクトラーニングの「レジンアートデザイナーW資格取得講座」はレジンアートデザイナーとUVレジンデザイナーの2つの資格に対応しており、学習を進めることによって、レジンに関するさまざまなスキルを習得することができます。

デザイナーやクリエイターとして、自分のイメージ通りの形やデザインにレジンアートを製作できるレベルまで達することも可能です。さまざまなデザインでレジンアートを製作したい方は、デザインについて通信講座で学んでみるのはいかがでしょうか?

まとめ

人気が高いレジンアートデザインは、宇宙デザインです。あなたもこの機会に宇宙塗りに挑戦してみませんか?

レジン資格W取得講座


  • TOP