レジン資格でハンドメイドしよう

レジン資格でハンドメイドしようサイトイメージ

フリル・メルカリなどのフリマアプリで今ハンドメイド商品が熱い!あなたもハンドメイドで出品しませんか?レジンの制作技術をしっかり学んで、フリマで副業もできるスキルを身につけるなら資格を学ぼう!レジンの制作のポイントやスキル・アップにおすすめの資格・講座について紹介していきます!レジン資格

MENU

レジン資格でスキルアップできる

レジン資格でスキルアップできる

レジンアートの魅力は、UVレジンの種類や型、カラー、素材などの組み合わせで、さまざまなデザインの作品を作れることです。

そのアイデアを得るために、レジン資格の取得を目指すことで、スキルを向上させることができます。では、レジン資格がどのようにスキルアップへとつながるのかみてみましょう。

レジン資格とは?

レジン資格の中でもメジャーな資格としてすでに多くの方に人気があるのは、日本デザイナー協会主催の「レジンアートデザイナー」資格があります。この資格は自分がイメージしたものを形にすることができ、デザインしたものを作ることができる能力があることを証明しています。

また、日本インストラクター協会が主催の「UVレジンデザイナー」も人気です。この資格はレジンアートの基礎を理解していることをはじめとし、手作り方法を完璧にマスターすることが求められています。

これらの資格は履歴書にも記入することができ、特に作った作品を販売する際に、役立てることができます。

レジン資格でスキルアップ!

レジン資格の取得を目指すことは、スキルアップへとつかがります。たとえば独学で、すでに趣味としてレジンアート作りを楽しんでいる方が資格取得を目指すことで、レジンアートの正しい基礎学ぶことができます。

また、基本を活かした応用テクニックや、さまざまなデザインのアイデアを学ぶこともできるので、今後の製作作りにアイデアを活かすことができます。そのアイデアを活かし魅力的な作品を作ることで、もし販売をしているなら売り上げアップにもつながります。

レジン資格の取得を目指そう!

レジンアートが初めての方はもちろん、すでに趣味で楽しんでいる方も、この機会にレジン資格を目指し基礎から本格的に学んでみてはいかがでしょうか

そこでおススメのツールが、「レジンアートデザイナー」と「UVレジンデザイナー」の2つの資格試験に対応している諒設計アーキテクトラーニングの「レジンアートデザイナーW資格取得講座」か、SARAスクールジャパンの「レジン資格取得講座」を受講することです。

どちらの講座もレジン資格取得を目指しながら、専門的な知識やスキルを習得することができる講座内容となっています。講座を受講し、スキルアップを目指してみませんか?

まとめ

レジン資格の取得を目指すことで、レジンアートの専門的な知識やデザインなどのスキルを磨くことができます。

つまり、スキルを向上させることができます。資格取得を目指し、スキルアップしてみませんか?

レジン資格基本・プラチナコース


  • TOP