レジン資格でハンドメイドしよう

レジン資格でハンドメイドしようサイトイメージ

フリル・メルカリなどのフリマアプリで今ハンドメイド商品が熱い!あなたもハンドメイドで出品しませんか?レジンの制作技術をしっかり学んで、フリマで副業もできるスキルを身につけるなら資格を学ぼう!レジンの制作のポイントやスキル・アップにおすすめの資格・講座について紹介していきます!レジン資格

MENU

レジン資格を学ぶための期間

レジン資格を学ぶための期間

趣味として楽しむことができるレジンアートは、仕事として収入を得ることにもつなげることができます。近年、自分の作品を販売するアプリも充実しており、多くのハンドメイド作家が活躍しています。

その際にあると役立つのがレジン資格です。レジン資格を学ぶためにはどのくらいの期間が必要なのでしょうか?

レジン資格とは?

レジン資格にはいくつかの種類があります。その中でも受験資格がなく、誰でも自由に受験を受けることができる日本デザインプランナー協会主催の「レジンアートデザイナー」と、日本インストラクター協会が主催している「UVレジンデザイナー」の2つの資格が多くの方に人気となっています。

これらの資格にはレジンの基礎的な知識に加え、レジンを使って自分がイメージするデザインの作品が作れること、手作りの方法を完璧にマスターし、応用できるスキルが求められています。

レジン資格を学ぶのにかかる期間とは?

すでにレジンアートを趣味として楽しんでいる方もいることでしょう。しかし、レジン資格の取得を目指すためには、基礎的な知識を学ぶ必要があります

また、自分がイメージしたデザインをカタチにできるスキルを習得する必要があるので、本格的に筋道立てて学ぶ必要があります。レジンアートのブームに伴い、レジンに関する書籍もたくさん販売されていますが、資格試験に対応しているものはありません。

ですから、独学で資格試験対策をすることは難しく、時間を必要とすることでしょう。しかし、資格試験に対応している通信講座を受講することで、効率よく学ぶことができます

諒設計アーキテクトラーニングの「レジンアートアートデザイナーW資格取得講座」

諒設計アーキテクトラーニングの「レジンアートアートデザイナーW資格取得講座」を受講することによって、最短2ヶ月でレジン資格を2つ取得することが可能です。初めての方でも安心して受講できるようカリキュラムが構成されています。

テキストのレシピに沿ってレジンアートを練習することができるので、充分にスキルも習得できます。もし学習中に分からないことがあった場合にいつでも質問できる質疑応答サポート体制も整っています。毎日30分の学習なら6ヵ月で資格取得が可能です。

まとめ

確実に短期間で資格を取得したい方は、最短2ヶ月で資格取得が可能な諒設計アーキテクトラーニングの講座を受講することをおススメします。。資格取得を目指し、受講を検討してみるのはどうでしょうか?

レジン資格W取得講座


  • TOP